外壁工事の質を向上させる│DIYかプロにするか

作業員

外壁塗装をする場合

名古屋という町について

作業員

名古屋市は日本の中でも3番目に大きな都市として知られてますが、それゆえ人口もおよそ230万人と多く、一戸建て住宅もかなりの数があります。基本的に名古屋は平野部で形成されており、多少のアップダウンはあるものの、山岳地帯があるとか深い谷があるといったことはありません。降水量も普通で降雪量も特に多い地域ではないため、一部海岸部の家を除けば外壁塗装をする上で大きな問題はないのです。 名古屋で外壁塗装会社を探す場合は、もし馴染みの外壁塗装会社があればその会社1択でほかの選択を考える必要はありませんが、例えば新築を購入して15年目が過ぎ、初めて外壁塗装をする場合にはどの会社がいいかわからないはずです。ご近所さんからの口コミがあれば口コミを頼りにしてみるのもいいでしょう。

塗装会社の選び方

外壁塗装会社は塗装作業自体はそれほど変わらないのに、かかる料金が5万円から10万円ちがうことがあります。名古屋のような大規模都市では複数の塗装会社がありますので是非費用を比較してみるといいでしょう。比較する際はインターネット上に最近流行りの「一括見積サービス」があります。このサービスは顧客と塗装会社(ハウスメーカーや工務店)などをつなぐパイプとして存在しているため、敷居が高く感じる塗装会社をより使いやすくするためのもので人気があるのは事実です。 ところが、複数の会社に一括で見積もりを出すと、ほどなく一括見積サービスで登録した会社から電話がかかってくることがあります。それが嫌であれば、インターネットで評判を調べてここだと思うところに連絡を取ってみるのもいいでしょう。